FODプレミアムはスマホで見る?パソコンで見る?視聴端末と同時視聴について

視聴可能な端末とは

テレビや映画を見る場合、これまではテレビ番組は家のテレビで見る、映画は映画館に行って見る、DVDはレンタルビデオ店に行きレンタルして見る、というように時間も場所も限定されていました。しかし、ビデオオンデマンドサービスでは、いつでもどこでも自分の都合で動画が視聴できるようになりました
スマートフォンやタブレットなど携帯端末と通信環境が整っていれば外出先でも、移動中でも視聴でき、家に戻ればパソコンで見る、テレビで見るなど、もっと大きな画面で楽しむことも可能です。
ここでは、FODプレミアム(エフオーディー)に会員登録した場合は、どのような端末で視聴が可能か、対応デバイスを確認しておきましょう

視聴可能な端末の確認

2018年8月現在、FODプライムで動画の視聴が可能な対応デバイス(端末)は以下の通りです。

パソコン

対応OS

Windows7, Windows8.1, Windows10,
Mac OS x 10.11 El Capitan, Mac macOS Sierra 10.12, Mac macOS High Sierra 10.13

ブラウザ

Microsoft Internet Explorer 11, Microsoft Edge,Google Chrome最新, Mozilla Firefox 最新,Safari 最新

インターネット接続環境
ADSL 10Mbps相当以上※光接続を推奨
※Flash Player 最新版インストールがWindows7 Internet Explorer 11については必須。また他の環境で視聴の場合も一部コンテンツで必要となります。

スマートフォン・タブレット

対応OS

Android 4.4以降
(対応機種についてはhttp://fod.fujitv.co.jp/s/info_device/を参照してください)
iOS 9 以降
(対応機種:iPadシリーズ, iPhone x, iPhone8/8 Plus, iPhone7, iPhone6s/6s Plus, iPhone6/6 Plus, iPhoneSE, iPhone5s/5c, iPhone5, iPhone4s)

ブラウザ

Androidは各端末標準のブラウザ
iOSはiOS標準Safari(プライベートブラウズ機能は利用不可)

インターネット接続環境

Wi-Fi接続または3G回線
※3G回線利用の場合は、回線の混雑状況、電波状況などで正常な再生ができない可能性もあります。

視聴方法

スマホ、タブレットからはFODアプリかブラウザの公式サイトから視聴できます。アプリのダウンロード視聴方法については、『FODプレミアムと見逃し無料とは?アプリやログイン方法、解約について』のFODアプリとは?そのダウンロード方法と利用開始の方法についてをご参照ください。

セットトップボックス・テレビ

セットトップボックス:
Amazon Fire TV、Amazon Fire TV Stick、Apple TV(第4世代) 、Apple TV 4K (tvOS11以降)
※セットトップボックス(Set Top Box=STB)とは、テレビとインターネット・PC・スマホなど対応端末をつなげて、テレビで視聴可能とする変換装置です。

視聴方法

Amazon Fire TV

  1. Amazon Fire TVのアプリからFODアプリをインストールします。
  2. メニューを開き、ログインを選択、公式サイトマイメニューからFOD会員番号(アプリ専用)を開き、会員番号とパスワードを確認、入力しログインします。

Apple TV

  1. Apple TVのアプリからFODアプリをインストールします。
  2. メニューを開き、ログインを選択、公式サイトのマイメニューからFOD会員番号(アプリ専用)を開き、会員番号とパスワードを確認、入力しログインします。
テレビ(スマートテレビ)

SONY BRAVIAシリーズ X9000E、X8000E
※スマートテレビとは、従来の機能に加えてインターネット機能を追加したテレビのことで、FODは一部のスマートテレビに対応しています。

視聴方法

  1. Playストアにアクセスして、FODアプリをインストールします。
  2. アプリのメニューからログイン、または視聴したい作品を選択します。
  3. 画面に表示されたQRコードからスマホでFODにアクセスし、TVアプリ認証をします。

なお、ビデオオンデマンドサービスの中には、クロームキャスト(Chromecast)やプレステ(PS3、PS4)などのゲーム機を使ってテレビ視聴が可能なものもありますが、FODでは見れません。

FODの動画の配信方法について

FODの動画はストリーミング配信を行っており、ダウンロード配信は利用できません
ストリーミング配信は、データを受信しながら再生する方法です。
ダウンロード配信は一旦パソコンやスマホ、タブレットなどの端末にダウンロードして再生する方法です。
ダウンロード配信はダウンロードが完了するまでは再生できないため、動画の視聴を開始するまでに時間がかかること、またデータを端末にダウンロードするために容量を圧迫してしまうことがデメリットです。しかし、一旦ダウンロードしてしまえば、Wi-Fi環境のないところでも気にせず視聴できます。
一方のストリーミング配信は、インターネット接続がないと視聴ができません。ネットワーク環境が悪い場合、動画が途中で止まる、エラーが出る、あるいはその環境に合わせた画質に自動的に変更されて画質が悪くなる場合もあります。また、動画再生にはデータ量(通信料)がかなりかかるため、データ容量を気にしながら見ることになります。
しかし、Wi-Fi環境が整っているところであれば、データ容量を気にせず、スムーズに視聴できます。Wi-fi環境のある場所で動画を見る場合や、移動中でも持ち運びwi-fiがある場合などは気にせず利用できます。
ビデオオンデマンドサービスの多くは、違法ダウンロードを防止するために、このストリーミング再生を行っています

動画を再生する場合、無料のサンプル動画で、利用予定の端末が問題なく再生できるかどうか、以下のサンプル動画で確認できます。
軽量版を再生する(500Kbps)
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/sample_html5.aspx?b=2
高画質版を再生する(2.0Mbps)
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/sample_html5.aspx?b=1

動画視聴画面の表示内容

動画視聴を始めると、画面には動画と同時に以下のようなボタンが表示され、操作できます。

再生ボタン コンテンツ再生と一時停止ができます。
シークバー コンテンツをシークする
(視聴したい位置に進める・戻す)ことが可能です。
再生時間 現在再生中の時間を表示しています。
総尺 コンテンツ全体の時間が表示されています。
フルスクリーン 動画を画面全体で視聴することができます。
プレイヤー拡大/縮小ボタン プレイヤーの表示サイズの切り替えができます。
高画質版再生ボタン 高画質版の動画を視聴できます。
軽量版再生ボタン 軽量版動画を視聴できます。

FODの同時視聴

FODプレミアムは、1つのアカウントで複数の端末に同時にログインして視聴できます。huluなどは、複数の端末を登録することはできますが、同時視聴はできないことになっており、それに比べると使い方の幅が増えて大変お得です。

FODプレミアムでは、1つのアカウントでログイン可能な数は5つまでと決まっています
1つのIDで5つまでであれば同時視聴も可能ですので、家族の人数分契約をする必要がありません。
お父さんはテレビでバラエティ、お母さんはスマホでドラマ、お兄ちゃんはスマホで映画、妹はタブレットでアニメ、おじいちゃんは自分のタブレットで将棋の雑誌を読む…というように、同時に1つのIDで5人がそれぞれの端末で違うコンテンツを利用することも可能になります。
また、IPアドレスの管理などもないため、単身赴任のお父さんと自宅にいる家族がIDを共有することも可能です。
これなら月額888円でも、5等分でひとり180円弱ですから、かなり安く感じられます
この5つまで可能な同時視聴は、お試し無料期間も適用されますので、家族でFODプレミアムのサービスを試してみることができます。

過去にログインしたデバイスやブラウザが5つの上限を超えた場合は、新たにログインしようとしても、「ログインに失敗しました」あるいは「利用端末制限エラー」と表示が出てログインできなくなります。また、1つの端末でブラウザを同時にいくつか立ち上げることはできますが、この場合も視聴しようとするとエラーになりますのでご注意ください
気をつけたいのが、同時視聴5つまでというのが、端末台数が5台までとは限らないということです。たとえば、1台のiPhoneでブラウザからFOD公式ウェブサイトでログインし、さらないFODアプリでもログインすると、1台の端末であるのに2つのデバイスを利用したとカウントされてしまいます。家族5人で1台ずつ、計5台可能と思っていたのに、誰かがiPhoneのブラウザとアプリで利用して2つのデバイスと認識されてしまったら、1人分足りなくなってしまいます。
もし、同時視聴を5つまで登録した後で、どうしても新しい端末でログインしたいという場合、使わないデバイスの削除ができますので、一旦削除してから新しい端末を登録しましょう。

使わないデバイスの削除方法

ブラウザの公式サイトからログインし、マイメニューを開いて『視聴デバイス履歴』を開きます。過去1週間の利用端末が表示されていますので、ここでいくつの端末が登録されているかが確認できます。
また、現在利用中の端末には『利用中』と表示されています。それ以外の端末の横には『削除する』と出ていますので、必要のない端末を選んで削除しましょう。
削除できる端末は毎月1台のみ可能となっていますので、ご注意ください。

利用端末Q&A

ここではよく質問される、利用端末についてのQ&Aをご紹介します。

対応機種に掲載がない端末での利用はできますか?
対応機種に掲載されていない端末については、非対応です。サービスが正常に利用できるかの確認は取れておらず、利用する場合は自己責任となります。もし非対応の端末を利用したい場合、登録前にサンプル動画で確認をしてみましょう。
軽量版を再生する(500Kbps)
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/sample_html5.aspx?b=2
高画質版を再生する(2.0Mbps)
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/sample_html5.aspx?b=1
テレビ視聴は対応のものしか利用できませんか?
FODプレミアムでは、2018年8月現在、Amazon Fire TV,Amazon Fire TV Stick, Apple TV(第4世代), Apple TV 4K(tvOS 11以降),Sony BraviaシリーズのX9000E,X8000Eに対応しています。これらでFODアプリをインストールすれば視聴できますが、これ以外の方法ではテレビ視聴はできません。
FODプレミアムは、動画のダウンロードできますか?
FODプレミアムは、ストリーミング配信による月額サービスで、ダウンロードサービスはありません。